堀金小学校へ!

今日は安曇野市の堀金小学校へ行き「メンタルヘルスと自己理解」というテーマで講義をさせて頂きました。

体育館で行われる予定だった本日の講義は連日の暑さを心配し、冷房の効いた音楽室で行われました。

この堀金小学校はロケーションもさることながら、築13年の新しさ、そしてデザインや機能性が素晴らしく本当に通いたくなるほど立派な建物でした。

子供たちが6年間過ごす環境が自然に囲まれ、心安らぎ、そして素晴らしい校長先生・教頭先生はじめ全ての教職員の方々によって最高の教育環境が整っているように感じます。

「我が子も堀金小に・・・」と思うほど良い場所でした!


講義の内容は「最近イライラしたことはありますか?」という問いかけから始まっていきます。

ブログで詳細は語れませんが、自分と他人のバランス点や着陸地点を探そうという融和的なスタンスを私たちは絶えず持っている必要があります。

自分も他人も望む結果を得るには自分と他人の感情を理解する必要が出てきます。

自他尊重の自己実現(アサーション)の第一歩は自己理解から始まります。

それが理解できると他人との衝突は減り過ごしやすい毎日になります。

ストレスや転職の多くの原因が対人関係である以上、自分と他人のアレコレについて器用になっていくことは社会人として非常に大切な要素の一つです。


今日はそんなメッセージーを現代版のセミナー形式(一方的な講義ではなく参加型ワーク)として進めさせて頂きました。


講演後 校長室で、子供たちや親御さんの変化、教育についてお話させて頂く機会がありました。

子供は昔も今も変わらないはずなのですが、それを取り巻く環境が変化しているというお話をされていたことには とても共感を致します。

生まれて数年の子供たちに変化が起こるとすれば、それは毎日接している大人たちによる変化でしょう。


私たち大人は子供たちにどのような人生を送ってもらうことを願うべきでしょうか?


第二弾の講演がどこか(の学校)で行える日が来ることを私は願っています。

AZUMINO FITNESS STUDIO

~全国からゲストが集まるピラティススタジオ~

0コメント

  • 1000 / 1000