サチアレ

当スタジオのお客様には既に指導者として活躍している方による「自己トレ」の場としてご利用になる方もいます。

当然、指導する中での困りごとやネタの収集などにも御活用いただけます。

当スタジオは、いちスタジオであり養成&普及を願う機関でもあります。


塩を送りすぎでは?

との見方もありますが「敵ではないので」と捉えています。


技術とは発表する当てがあって初めて周到な準備をするようになるものです。

その準備の中に大切なヒントがあり「誰に提供するか」というテーマを持つことで初めて相手の存在が出てきます。

この対相手を想定してこそ、というよりもサービス産業においては相手に当てはめる能力を含めて技術と呼びます。

自分だけが美味しいと感じる料理を作ってもサービスにはならないのと同じですね。

したがって、発表前のモノを技術と呼ぶのは正しくない気もしていて、人を思うことで初めてサービスが成り立つことを肝に銘じています。


人も思う。

口では簡単に、そして文章では容易く綴れることですが。。


ここには深い想像力が必要です。


このお客様、笑顔が素敵!

そう思ったとたん、この笑顔を見たときに ご家族は喜び、同僚は元気をもらい、周囲が明るくなることをしっかりとイメージします。

人を積極的に好(す)いていくのです。

自分の人生を大切に思い、家族の健康と幸せを願うことができれば、他人にとってのソレをイメージすることは比較的 容易になります。

逆に自分の疎かにしていると、ソノ存在をイメージしにくくなってしまいます。


誰にとってもソレがあるはずです。


成長することは楽しいことです。

その成長のために、多くのお客様の力が必要です。

その成長した自分はなぜ必要なのかと言えば、やはり実力がなければ改善できないであろう難しい不調や案件に取り組み、誰かのためになれたらと願うからです。


学び、成長、提供、学び、成長。


お客様と出会うことでの成長率・加速感は半端ない!

AZUMINO FITNESS STUDIO

~全国からゲストが集まるピラティススタジオ~

0コメント

  • 1000 / 1000