個性と独自性の尊重

昨日の養成メンバーは医療従事者・スポーツトレーナー、ヨガインストラクターです。


昨日は30分のレッスンプランを作るという課題を設定しました。

今までに習ってきたこと、ピラティス以外のエクササイズ、興味のあることなどを何でも取り入れていいのですが、自分でレッスンの内容とタイトルを決めて発表するという課題になっています。


医療従事者者「肩こり、腰痛予防」

トレーナー「不調改善&美容エクササイズ」

ヨガイントラ「姿勢改善ピラティス」


というように、それぞれのテーマを挙げて頂きました。

セットリスト(順番)の組み換えや、キープコンセプト(タイトルに忠実な内容になっているか)などを確認し、テコ入れ&肉付けを私がしていきます。


ただいま、福岡と長野を本部及び事務所としている当協会(Pilates society)は全国に東京・神奈川・沖縄・栃木とアカデミーを広げ、各県に1~2校の配置を目標としています。

養成校を運営する各マスタートレーナーたちにも定期的なブラッシュアップに参加していただき、全国どの施設で受講をしても遜色なく、またその施設だけの良さを感じていただけるような協会運営をゆっくりと進めております。


ぜひ養成校を開きたいとお考えのトレーナーの方はアドミニストレーターという資格を取得し、マスタートレーナーになれるよう御応募ください。


AZUMINO FITNESS STUDIO

~全国からゲストが集まるピラティススタジオ~

0コメント

  • 1000 / 1000